ライザップを検討

あけましておめでとうございます、愛実です。結局彼氏のいないクリスマスと年末年始を過ごしてしまいました。

ヤケ食いをやめなければと思う反面、それでストレスが溜まって体調を崩しても本末転倒では?と思ってしまい、ぐるぐると考え続けていました。

そうして出した結論は、やはりライザップです。プロに管理されながらダイエットをすることで、「一体何なら食べていいんだ(怒)」みたいなストレスからは逃れられるかなと思ったのです。

ライザップといえば低糖質ですよね。自分の力で低糖質の食事をしようと思うと、知識がないのでところてんとかしか食べられないのでは?って思ってしまうのですが、ライザップのサポートを受けることで、うまく糖質を抑えつつタンパク質などの栄養のある食事ができたら良いなと期待しています。

ちなみに糖質ってパン(小麦)やごはんに多く含まれているみたいなので、この辺の量が減って、代わりに糖質の低い食材が増えていくのかなと思っています。ヤケ食いしていたアイスもやめるか極端に量を減らすかした方が良いんでしょうか(水分扱いは良くないと気づいた)。

ただ心配なのは、これまで大した運動もしてなくて、ストレスが溜まればヤケ食いみたいな生活を送ってきた私が、ライザップを始めたところで、無事に痩せるまでやり切れるかどうかというところです。トレーナーが一対一でついてパーソナルトレーニングを提供してくれるというところまでは知っていますが、今思えばインパクトばかりが先行して詳しい内容を知らなかったなと・・。

ちょっと見てみたところ、脂肪が減るだけでなく、血圧やメタボリックシンドロームの改善にも効果があるというデータが出ているみたいです。トータルの健康を考える上でもかなり良さそうですね、ライザップ。

実際に通うかどうかは別にしても、もう少し調べてみようかなと思います。